もういちどなんどでも

心の整理 時々絵  稀にポエム

うらめしや~


news.yahoo.co.jp

 

変なタイトルにしましたが 安心して下さい

履いてますよ 

 

・・・・・・・。 (ーー゛) 

 

えーと こちらの記事 率直 うらやましいです

バックアップよりも この子に向けられるジジババの愛に感動です

 

一方 私共のジジババ四名(うち二名は昨年より要介護状態)様は・・・

ほぼほぼほぼ 無関心 (゚∀゚)

 

私の憤死の核持ちの実母に関しては

まぁ 長男懐妊・次男懐妊の時もそろって

「なんで子どもなんか作ったんや!」

(゚∀゚) えぇ??

 

で 姑さまは

「末っ子はカスが生まれるんやって」

(゚∀゚) 私も末っ子 娘も末っ子 ダブルカス???

 

 

平気なフリも十年が限度でした

ボディブローの様にじわじわと効いて来てしまい

その後のお姑さまの言動もジャブの様に降って来て

最後の反則絞め技を決められてしまい

二度とリングに上がれなくなりました・・・・

 

ジジババは共にそんな感じですが

 

反面 ありがたいことに 我が夫は

どうした訳なのか 反面教師なのか 出来たお人なのです

 

何が出来ているかって 

書くとキリがないので やめておきます

 

夫は私の太陽です

子どもたちとチワワんコは私の命です

 

 

f:id:ae777:20190525161529j:plain

黄色いかわいいの

 

 

 

 

 

 

 

 

my life

私は私の人生を書いているつもりのブログも

病気の話や 不自由なことを書くと

やっぱり 読む人によったら「可哀想アピール」に映るのだろうか・・・

 

私的にブログは書き落とす場所なので

かまって欲しいことが目的でも 訪問数を意識することでもない

 

それに かなり抑えて書いているつもりだ

(書けない内容が多いから遠回しな表現になることもある)

 

もし ご不快なら読まない(読者登録も消してOK)訪問しないことをお勧めします

 

まぁ こんなことブログに書く自体 自意識過剰なのかもですね・・・

自己肯定感は低いですが・・・

 

 

f:id:ae777:20190523175525j:plain

虫か活発になる季節になりました




 

 

 

 

 

抑肝散加陳皮半夏

わんわんセラピーでも 追いつかなくなる

イライラ 神経過敏 

前頭葉がぎゅーっとなって

何とも言えない切迫感

 

漢方を試している

容易に病院には行けないから・・・

病院処方の(近所の内科診療所)抗不安薬

ここしばらく飲んでない

これは良いことなのだろうか

でもお薬飲むと ダラーんとなって

家事どころじゃなくなるし

眠くなるし

抗不安というより鎮静剤として飲んでいた

 

聴覚過敏も何となく落ち着いてる?

目の眩しさも? 

うーん これはプラシーボだろうか

でもこの際プラシーボでもいい

 

 

f:id:ae777:20190516172749j:plain

ほれ母ちゃんのびのびするんじゃ

 

チワワは空を飛べるらしい

その時に備えてストレッチしているのだと

妄想する

 

 

耳が敏感

幼いころ実母の独断でピアノを習っていたのですが

いやいややっていたので 楽譜を読むことが出来ず

先生に弾いてもらい耳で覚えていました

 

先生には耳が良いと褒められた覚えがあります

 

今も耳は敏感だと思います

耳鳴りも時々起きます 三日三晩続くこともあります

耳鳴りと言っても いつもより耳がものすごく敏感になると言った感じで

とにかくやかましいんです

トイレの水がザーッと流れる音等が特にやかましいですね

そういう時はすごくストレスです・・・

 

実母は激しい性格の人で

前のブログでも書いていましたが

憤死の核を持った様な人です(笑)

 

小さい時から何時間も罵声を浴びせられる

叩かれることは私が母の体格を上回った時から止みましたが

(母はすごく小柄ですが私は160㎝ちょっと)

罵声と人生妨害は次男が生まれる15年ほど前まで続いていました

(実家を出てからは電話攻撃でした)

 

長男と次男は流産の危機を乗り越え生まれてくれました

 

耳が敏感なのは おそらくそうした実母の気分の状態を音から察知して

何かしらの気構えをしていたことも 

もしかしたら影響していたのかも知れません

 

そして更に最近は 目も敏感?になっていて

目と言っても視力ではなく 光に敏感なんですね

目をつむっても眩しいんです・・・

 

どうしたものか・・・

色々と安らぐ方法を探したいです

 

 

f:id:ae777:20190412011244p:plain

麦秋

 

悲しい事故

私は根っからの湖国人ではないのでこんな言い方をしますが

滋賀の人って運転荒いんです

 

無駄に道を急ぐし あおりも多いです

 

一度夜にすごくあおられて 家の前まで着いてくるので

かなり困惑していたら

なんとご近所のお寺の住職のお車でありました・・・

お嬢も乗せているので車いすマークも付けています

 

なんて言いますか県民性でしょうか

とにかく狭い道路でもスピード下げない

譲らない 我先に 十中八九そんな方ばっかりです

 

田舎なので車を置くスペースがたっぷりあるからか

厳つい顔の黒いワンボックスが オラオラといっぱい走っております

 

若奥さまらしき可愛い軽自動車でも

譲ることが損?かの如くなんですね

 

事故があった道路も 湖岸ドライブでよく通りますが

あの右折レーンはいつも混むので

無理せず安全重視でいると

「早よ渡らんかい!」

とばかりに後ろからクラクションを鳴らされることもあります

 

そういう場所での事故でした・・・

 

私も昨日は感情移入しすぎてしまい

具合が悪くなって何も出来ませんでした

悲しくて

 

琵琶湖は豊で美しいのに 住民の心はせせこましい・・・

地元民は大体農家さんだったり元農家さんだったり

土地持ちお金持ちが多いんです(土地成金など)

何不自由なく暮らされているはずなのに

どうしてそんなに せせこましいのか不思議でなりません

 

はっきり言ってきょうは悪口になっていますが

オラオラ系のドライバーさんが 威嚇することがどれだけカッコ悪いか

そこに気づいてほしいですね

 

そして湖国の狭い道には誰がいるか

きちんと空間認知するべきだと思います

 

幸せぼけの「だろう運転」は狂気です

 

 

 

 

 

 

 

教皇の答えと言う動画

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教皇さまは答えを出していません

出せないのでしょうね

 

坊やに「お父様は天国にいらっしゃいますよ」とは言わなかった・・・

 

そこがポイントです

 

 

宗教とは何たるか

そこには人々の信仰心との間が存在するのだと思います

宗教とは万能薬ではなく

きっと

 

頓服なのではないでしょうか

 

私たちにはその「頓服」が必要な時があるのです

 

なので私にはこれらを 全否定することは出来ません

 

ある種の憧れはあるのですが

私は未だ無宗教です

 

 

 

 

アルパカさん


www.msn.com

 

 

きょうはアルパカさんの動画です

ほんの一瞬の動画です

 

かかかかか かわえぇぇぇぇぇ(/ω\)

 

アルパカさんだったかリャマさんだったか

気に入らないとお顔から何かブッっと吐き掛けるそうで

それがまた 激臭いらしいです

その液体の正体は鼻水でも唾液でもなく ゲロ 

なんだそうです・・・そりゃくせぇわ~

 

それで アルパカとリャマの違いが気になって調べました

blog.yougakusya.com

 

で、 ゲロをぶっかけてくる方は どうもリャマみたいです(*´ω`)

いつか会う事ができたら気を付けたいです

 

 

湖国には移動動物園があって(けっこう有名です)

最近 大型ショッピングモールから撤退したのですが

そこに一度だけ入場したことがあります

 

感想は まず 入場料を支払った時にレシートも領収書もなく

お金を渡すだけなんです

この時点で 経営がずさんだなと思い

後は・・・ちょっと悲しくなって退場してしまいました

 

独善的に批判することは簡単なので

あーだこーだと言いたくないですが

 

動物たちが生き生きできる環境であってほしいなと思いました

 

きょうはそんなお話でした<(_ _)>